キャスト&スタッフ


キャスト


写真_松雪泰子

松雪泰子(Yasuko Matsuyuki)

1972年、佐賀県出身。1991年に女優デビュー。映画『フラガール』にて第30回日本アカデミー賞優秀主演女優賞、第19回日刊スポーツ映画大賞最優秀主演女優賞を受賞。『デトロイト・メタル・シティ』と『容疑者Xの献身』で第32回日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞。近作に、映画『謝罪の王様』『劇場版ATARU』『この空の花』『脳男』、大河ドラマ『平清盛』、WOWOWドラマW『地の塩』、舞台『シダの群れ 純情巡礼編』、葛河思潮社第二回公演『浮標』、第三回公演『冒した者』。

写真_田中哲司

田中哲司(Tetsushi Tanaka)

1966年、三重県出身。舞台・映画・TVドラマと多岐にわたり出演。近作に、映画『愛の渦』『そして父になる』『劇場版ATARU-THE FIRST LOVE & THE LAST KILL-』『ストロベリーナイト』『アウトレイジ ビヨンド』、ドラマ『黒田官兵衛』『ビター・ブラッド』『緊急取調室』『夜行観覧車』、舞台 『断色』『港町純情オセロ』『ザ・キャラクター』『パイパー』など。長塚圭史演出作品は『ビューティ・クイーン・オブ・リナーン』『sisters』、葛河思潮社第一回・二回公演『浮標』、第三回公演『冒した者』に続き六作目。

写真_長塚圭史

長塚圭史(Keishi Nagatsuka)

1975年、東京都出身。1996年、演劇プロデュースユニット「阿佐ヶ谷スパイダース」を旗揚げ、作・演出・出演の三役をこなす。平成20年度文化庁新進芸術家海外研修制度にてロンドンに1年間留学、2009年9月に帰国。2011年、「葛河思潮社」を立ち上げ、演出・出演で三好十郎作『浮標』『冒した者』を上演。近年の作品に、映画『マイ・バック・ページ』出演、WOWOW連続ドラマW『ヒトリシズカ』出演、舞台『ガラスの動物園』演出、『南部高速道路』構成・演出、『音のいない世界で』作・演出・出演、『あかいくらやみ~天狗党幻譚~』作・演出・出演、『マクベス』演出など。読売演劇大賞優秀演出家賞など受賞歴多数。

作:ハロルド・ピンター(Harold Pinter)


1930年、ロンドン生まれ。俳優としてキャリアをスタートし、1957年に『部屋』で劇作家に転身。
不条理演劇の第一人者として知られ、代表作に『誕生日のパーティ』(1957年)『帰郷』(1964年)『風景』(1967年)『景気づけに一杯』(1984年)など。
2005年にノーベル文学賞を受賞。2008年に逝去。

 

スタッフ


  • 美術:松岡 泉
  • 照明:齋藤茂男
  • 音響:加藤 温
  • 衣裳:Die-co★
  • ヘアメイク:河村陽子
  • 演出助手:山田美紀
  • 舞台監督:福澤諭志
  • 広報:吉田プロモーション
  • プロモーション:金 有那
  • 文:清田隆之
  • Webサイト:matium
  • Webプロモーション:飯田裕幸
  • 票券:田村浩子
  • 制作:伊藤達哉
  • 制作助手:三浦 瞳、北澤芙未子、永田フネ
  • 宣伝美術:Enlightenment
  • 宣伝写真:鈴木陽介
  • 宣伝衣裳:Die-co★
  • 宣伝ヘアメイク:中野明海、井手真紗子