第四回公演「背信」


第四回公演「背信」

2005年にノーベル文学賞を受賞した、イギリスを代表する劇作家であるハロルド・ピンターの傑作戯曲。葛河思潮社としては初の海外作品となった。
エマ、ロバート、ジェリーによる濃密な三角関係。場面を追うごとに逆行していく時間。すれ違う記憶や認識──。
我々が生きる現実をそのまま演劇にトレースしたような世界観で、観る者の現実認識をじわりじわりと揺さぶった。

 

<第四回公演>

【出演】
  • 松雪泰子
  • 田中哲司
  • 長塚圭史
  • ジョン・カミナリ
【スタッフ】
  • 美術:松岡 泉
  • 照明:齋藤茂男
  • 音響:加藤 温
  • 衣裳:Die-co★
  • ヘアメイク:河村陽子
  • 演出助手:山田美紀
  • 舞台監督:福澤諭志
  • 制作:伊藤達哉

[横浜公演]
2014年9月10日〜15日 KAAT神奈川芸術劇場 〈大スタジオ〉

[東京公演]
2014年9月18日~30日 東京芸術劇場 シアターイースト

[豊橋公演]
2014年10月4日、5日 穂の国とよはし芸術劇場PLAT アートスペース

[仙台公演]
2014年10月7日、8日 仙台市宮城野区文化センター パトナシアター

[新潟公演]
2014年10月11日 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館・劇場